勘と経験と読経

略すとKKD。ソフトウェア開発やITプロジェクトマネジメントに関するあれこれ。

未来の働き方に関する書籍(?)がKindleでセール中

どういう仕組みかわからないけれども、「未来の働き方」に関連する書籍がKindleで50%オフくらいになっているような気がする。偶然かもしれないけれども。目に付いたものを紹介する。

機械との競争

機械との競争

いま私たちが直面している問題の根本原因は、大不況でも大停滞でもない。人々が「大再構築」の産みの苦しみに投げ込まれているということである。テクノロジーは先行し、人間のスキルや組織構造の多くは後れをとっている。したがってこの現象を理解して影響を検討し、労働者が技術に対抗するのではなく、技術とともにこれからの競争を乗り切っていけるよう、戦略を練らなければならない。これは、差し迫った課題である。
機械との競争 第1章 テクノロジーが雇用と経済に与える影響

50%オフ。読みやすくて面白い本。

アルゴリズムが世界を支配する (角川EPUB選書)

アルゴリズムが世界を支配する (角川EPUB選書)

50%オフ。この本も面白い。ただ最近出ているAI関連の本は事例が割と重複しているので、類書を読んでいたら知っている話が多いかもしれない。

70%オフ。残念ながら未読。

2052

2052

50%オフ。このセールで購入して積読中。

ジェフ・ベゾス 果てなき野望?アマゾンを創った無敵の奇才経営者

ジェフ・ベゾス 果てなき野望?アマゾンを創った無敵の奇才経営者

50%オフ。未来の働き方、というとちょっと違うかもしれないけれどオススメなのと安かったので。