読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勘と経験と読経

略すとKKD。ソフトウェア開発やITプロジェクトマネジメントに関するあれこれ。

2014年5月に読んだ本

今年は読んだ本を毎月ブログに書こうと思っている。というわけで5月に読み終わった本について。2冊くらい、あとちょっとで読み終わりそうな本があるのだけれども来月に持ち越し。今月の一冊は「ジェフ・ベゾス 果てなき野望-アマゾンを創った無敵の奇才経営者」。タイトルはどう考えても盛りすぎだと思うけど、稀有な企業だし、自分の生活に(これからも)深くかかわっているアマゾンに関して知ることは、興味本位以上の意味があるような気がしている。

ジェフ・ベゾス 果てなき野望

ジェフ・ベゾス 果てなき野望

文芸

でも違うんだよ友徳よ。正論ってのは他人を正すためにあるんじゃないんだよ。正論ってのはあくまでも自分っていう潜水艦の周囲の状況を確かめるために発信するソナーなんだよ。自分が正しいと感じる、信じる意見をポーンと打って、返ってくる反響で地形を調べるのだ。ソナーで道が拓けるわけじゃない。(P155)

  • みずは無間
    • 話題のようだったのでロクに調べず読んでみたら、表紙と裏腹にわりと難しいSF小説だった。
    • 恋愛といった爽やかさゼロだし、そもそも人類が登場しているのかというと微妙。とはいえ、嫌いではない。

技術書

リーダブルコードとは?
『コードコンプリート』に挫折した人 のために内容を簡単にまとめたもの
リーダブルコードのつくりかた

ビジネス書

  • ツイッター創業物語 金と権力、友情、そして裏切り
    • 日経のキャンペーンで無料ダウンロードできる期間に入手して読了。
    • アメリカではドラマ化予定だそうだが、やたらとドラマチックである。「金と権力、友情、そして裏切り」というサブタイトルそのままだ。
    • 面白かったけれども、10年後に読んでも面白いかは微妙。読むなら今がいい気がする。
  • PLANETS vol.7 Repackage
    • 何故か古いゲームのことについて読みたくなって、つい安かったので購入。
    • ただひたすらに懐かしがるだけだけど満足。