勘と経験と読経

略すとKKD。ソフトウェア開発やITプロジェクトマネジメントに関するあれこれ。

Agile

アジャイル手法によって生産性が上がりプロジェクトは成功するか?(いいえ)

ソフトウェア開発におけるアジャイル手法の適用が話題になっている。生産性が格段に向上した事例や、従来手法に比べて成功確率が上がったというレポートも出ている。では、あなたの(わたしの)プロジェクトにも導入すべき? その判断はちょっと待ったほうが…

アジャイルプロジェクトマネジメント

邦訳が2005年の本。恥ずかしながらまったくのノーチェック。アジャイル開発プロセスについて網羅的に調査する必要があって、会社の先輩から紹介されたので読んだ。目から鱗が落ちた。アジャイルプロジェクトマネジメント 最高のチームづくりと革新的な製品の…

てにをは症候群とその処方箋

ソフトウェア開発プロジェクトでは、ソフトウェアを作る以外に、ドキュメントも作成する。仕様書とか設計書と呼ばれるものがそれで、ソフトウェアが満たすべき条件などが書かれている。なぜこういったドキュメントを書くのかというと、ソフトウェアそのもの…

Water-Agile-Fall:スケジューリングに関するプラクティス

アジャイル開発プロセスのスケジュールに関する考え方が素晴らしい。 一定の期間(スプリント、イテレーション)に可能な範囲のタスク(ストーリー、フィーチャー)を詰め込み、遂行する。 それぞれのタスク毎に終了条件が明確。基本的には「ソフトウェアが…