読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勘と経験と読経

略すとKKD。ソフトウェア開発やITプロジェクトマネジメントに関するあれこれ。

日経BPさんKindleセールで「Cloud First Architecture 設計ガイド」など50%ポイント還元中

目に付いたのでピックアップ。日経BPさんの書籍がKindleで50%ポイント還元中の模様(あさって3/12まで?)。見逃しもあったかもしれないけど「Cloud First Architecture 設計ガイド(日経BP Next ICT選書)」など初めて大幅値下げとなった気がする(即刻購入した)。というわけでめぼしいものをご紹介。

以前から気になっていた本(というか読んでなくてごめんなさい)。

ソフトウェア要求 第3版

ソフトウェア要求 第3版

要求定義の教科書としての鉄板本。新版なのでアジャイル開発までフォローされている。高額なのでこのタイミングでの購入をおすすめ。本ブログでもいくつか関連記事を書いた。

SOFT SKILLS ソフトウェア開発者の人生マニュアル

SOFT SKILLS ソフトウェア開発者の人生マニュアル

昨年くらいにちょっと話題になっていた、技術者向けの技術以外のスキルについて書かれた本。この手の「仕事術」をあまりチェックしていないエンジニア向け。逆にいろいろな仕事術本を読んでいるのなら、重複感があってつらいかもしれない。

ソフトウェア見積り 人月の暗黙知を解き明かす

ソフトウェア見積り 人月の暗黙知を解き明かす

人月見積もりというキーワードで敬遠されてしまうかもしれないけど、ソフトウェアの規模を測定するという点において鉄板本。ソフトウェアの見積もりをするすべての人が読むべきと思っている(わたしは営業にも読んでもらっている)。「なんでそんなにコストがかかるんですか」と質問する前に読んでくれ(お顧客は免除)。

ソフトウェア開発全般の鉄板本。最近はこの本を読むのはコスパが悪いという批判もあるけれども、買うならセールのタイミングがオススメ。

テストから見えてくるグーグルのソフトウェア開発

テストから見えてくるグーグルのソフトウェア開発

個人的に好きな本。Googleのテスト戦略に関する本なのだけれども、組織改革に関して書かれた本でもある。Googleが品質問題に悩んで、どう解決していったかが描かれている。

技術書じゃないけど超オススメのマネージャ向け書籍。


他にもデマルコの本など名著類もセールになっているので後は各自確認いただきたい。なおセールは突如終了する場合があるので購入時には注意いただきたい。